BBS

KAY GEE'S

クール&ザ・ギャングの弟バンドとして、1974年にクール達が設立した“Gang Records”から「Keep On Bumpin' & Masterplan」でレコード・デビューを果たした。メンバーの中には実際にロバート“クール”ベル、ロナルド・ベルの弟であるケビン・ベルがリーダー&ギターで活躍。4枚のアルバムを残した。(但し4枚目については突如メンバーが全て変わっているため別バンドと言えるかもしれない。)このケビン・ベル(Amir Bayyan)のちにクール&ザ・ギャングにも参加しつつ、ラトーヤ・ジャクソンやジミー・クリフなどのアルバムをプロデュースもしている。

ケイジーズのサウンドはクールゆずりで元気でカッコ良く最高にファンキー!!

 

Keep On Bumpin' & Masterplan

(1974) Gang

Find A Friend

(1976) Gang

Kilowatt

(1978) De-Lite

Burn Me Up

(1979) De-Lite

disography top