BBS

CLIFFORD ADAMS

1977年より、現在に至るまでずっと参加していて、クール&ザ・ギャングには欠かせない存在となっている。

「Joanna」でのトロンボーンでもわかるように、暖かい人柄を表すような音色が特徴です。

Larry Gittens、Michael Rayと共に、スタイリスティックスのバックバンドにも在籍していた。

 

2015年1月12日闘病の末、62歳で他界

October 8, 1952 - January 12, 2014

 

2013年発売のホリデイアルバム『KOOL FOR THE HOLIDAYS』のレコーディングが最後の録音となった。

作曲も手がけた「Let's Rejoice (Christmas Here)」でハートウォーミングがソロが聴ける。

THE MSTER POWER

(1998)NAXOS JAZZ

CLIFF NOTES

(2001)TRENTOWN

LOVE'S GONNA GET YOU

(2004)TRENTOWN

I FEEL YOUR SPIRIT

(2006)BCS

『CLIFF NOTES』『LOVE'S GONNA GET YOU』『I FEEL YOUR SPIRIT』の3枚は基本的に内容は同じで『CLIFF NOTES』は全9曲、

『LOVE'S GONNA GET YOU』『I FEEL YOUR SPIRIT』は全12曲で、曲順が入れ替わっています。

disography top